脱毛するとワキガは改善されるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛でワキガは改善できる?
「脱毛をしたらワキのニオイが気になるようになった」という経験をした方いるのではないでしょうか。脱毛をするとワキガになるという噂もありますが、これは本当なのでしょうか?

脱毛でワキガは改善できる?

脱毛をすることは、むしろワキガを改善させる効果があります。ワキが臭う原因は、雑菌が毛穴付近の毛根部分で多く繁殖するからです。毛があるとこの部分でより雑菌が繁殖し、ニオイが強くなります。脱毛を行うことはワキガ対策には非常に効果的なのです。
それでは、脱毛をするとなぜニオイが強くなるといわれるようになったのでしょうか。

ワキガで悩む方には脱毛がお勧め

それは、脱毛後の毛穴に皮脂や老廃物が詰まり、それが酸化する事でニオイがするようになるという場合があります。この場合は皮脂を取り除く処置を行い毛穴を綺麗にすることでニオイがしなくなります。そしてもう一つが、脱毛をする事で汗が増えたことによる汗のニオイが原因となる場合です。汗の元となる汗腺が脱毛による刺激を受け、脱毛前よりも汗をかきやすくなるという方が多いです。またこの一時的な汗の増加が、さらに精神的に更なる汗を引き起こす精神的発汗を促すことがあります。「汗がふえてニオイがきつくなったらどうしよう」などと言う不安がより汗を増やす原因ともなるのです。

脱毛自体にはワキガを改善させる効果があるので、ワキガで悩む方には脱毛がお勧めなんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*